*

出産経験者の体験談(つわり)

公開日: : 出産体験

つわりに苦しみました

2人の子供を出産しています。2人とも正社員として働きながら産休育休を取得して育てました。2人ともつわりがひどくて、毎日の通勤が大変でした。

会社までは最寄駅から電車で4駅のところにオフィスがあるんですが、4駅乗っているのがしんどくて・・・。1駅ごとに降りて休んでから次に来た電車に乗っていました。だから朝はそうとう早く家を出ました。

満員電車のため誰も席を譲ってくれるわけでもなく(初期なんで妊娠しているのは他人からはわからないので仕方ない)、入り口付近で吐き気と戦う日々でした。ご飯もほとんど食べられず、会社の昼休みにアイスクリームだけを食べながら生活していました。

6ヶ月くらいまで吐きそうなつわりが続いたと思ったら今度は食べづわりです。もう食欲が止まらなくて体重増加を抑えないといけないのに難しくて結局2人とも16kgも太ってしまいました。あの吐き気は二度と味わいたくないです。

つわりを抑える注射が効かなくて・・・

私は3人の子供を産みましたが、どの子の時もつわりが酷かったです。年をとっていく所為でしょうか、下に行くほど酷くなりました。3人目を妊娠した時は、到頭氷も口に入れられなくなり、先生も「悪阻(おそ)ですね」と仰りました。

でも、入院しましょうと言いかけた先生は、「上に2人いるから入院は無理ですね」と。あららと思いましたが、入院してすることもなく、つわりとだけ向き合うのも却って不安なので、それで良かったかなと思いました。

その時、私が通っていた病院でお産をした知り合いから、「あの病院ではつわり用の注射を打って貰える」と聞きました。何でも注射を打った帰りにはファミレスで食事をしたというではありませんか!

早速私も注射を打って貰いました。しかし、私には全く効かずガッカリ。注射の中身はビタミンCだということですが、効く人と効かない人がいるということでした。

初めてのつわりはこの世のものとは思えないくらい壮絶でした

初めて妊娠し喜んだのもつかの間、人生初めてのつわりを経験しました。当時は建設会社の事務員をしていて周りは男性ばかりでしたので、この苦しさをわかってもらえず苦労しました。

もともと胃は丈夫でしたので、吐き気なんて経験がなかったのです。物を食べては吐くという毎日でしたの体重が減ってしまいました。休みも多くなり会社にもいずらくなりました。

それでも仕事は好きでしたので、嫌味を言われながらもがんばりました。核家族でしたので家事は私が全部こなしていました。主人が何もできない人で、食事の準備が一番つらかったですね。

自分は食べられないのになんで人の食事を苦しみながら作らないといけないんだと悲しくなりました。つわりは本当につらかったです。

関連記事

出産体験談

出産経験者の体験談(妊婦生活)

すでにお腹が大きくなった頃 まだ出産予定日じゃなく検査日だったので、家に帰宅出来るだろうとたか

記事を読む

出産体験談

妊婦さんと子供に関する便秘の体験談

妊婦でも安心して飲めるオリゴ糖で頑固な便秘スッキリ! 妊娠してから、ひどい便秘に悩むようになり

記事を読む

出産体験談

出産経験者の体験談(体重管理)

食欲旺盛で体重管理が難しかった妊婦時代 初めての妊娠の時はとにかく嬉しいこともあって、お腹の赤

記事を読む

出産体験談

出産経験者の体験談(お産)

3番目の子供の出産は余裕で自分でカメラを回していました 子供を3人出産しました。最初の二人は不

記事を読む

出産体験談

出産経験者の体験談(妊娠発覚)

「今、妊娠した!」とわかった 結婚してしばらくは、もう少し働きたかったので避妊をしていました。

記事を読む

出産体験談

出産経験者の体験談(胎動・里帰り・費用)

子供によって胎動の仕方が違う 上の子を妊娠中は、私が日中に家事とかして動いている時はあまり胎動

記事を読む

出産体験談
妊婦さんと子供に関する便秘の体験談

妊婦でも安心して飲めるオリゴ糖で頑固な便秘スッキリ! 妊娠してか

出産体験談
出産経験者の体験談(妊婦生活)

すでにお腹が大きくなった頃 まだ出産予定日じゃなく検査日だったの

出産体験談
出産経験者の体験談(胎動・里帰り・費用)

子供によって胎動の仕方が違う 上の子を妊娠中は、私が日中に家事と

出産体験談
出産経験者の体験談(お産)

3番目の子供の出産は余裕で自分でカメラを回していました 子供を3

出産体験談
出産経験者の体験談(妊娠発覚)

「今、妊娠した!」とわかった 結婚してしばらくは、もう少し働きた

→もっと見る

PAGE TOP ↑